風邪の予防に効果的な食べ物とは?栄養満点の食材をご紹介!

2019年1月26日

風邪になると辛いですよね。
仕事のある平日はもちろん、休日に風邪を引いたとしてもプライベートな時間がつぶれるためブルーな気持ちになります。

風邪を予防するためには食生活をはじめとした生活習慣を見直すことが大切です。

今回は風邪の予防に効果的な食材についてご紹介いたします。
いろいろあるので自分で食べられそうなものを選んでいきましょう!



1.納豆

体を守る免疫細胞の多くは腸でつくられるため、腸の働きを活性化させることで感染症を予防することに繋がります。
つまり、整腸作用のある納豆を食べることで風邪の予防につながるのです。

それに栄養の豊富な納豆ですが、納豆にはジピコリン酸という抗菌作用がある物質が含まれており、風邪の予防だけでなく風邪を引いたときも効果が期待できるそうです。

よって風邪を引きそうだったり風邪の引き初めには納豆を食べると良いかもしれませんね。

2.レバー

細菌やウイルスなどが体に入ってきたときには体に本来備わっている自己免疫能力でそれらを排除しようとします。
しかし細菌やウィルスを駆除するときには、タンパク質やビタミンB1、ビタミンB2、ミネラル類が大量に必要になるのです。

そこで登場するのがレバーです。レバーにはタンパク質やビタミンB1、ビタミンB2、ミネラル類が大量に含まれています。

それに加え、レバーに含まれるβカロテンには粘膜を保護・再生させる効果があります。

まさに風邪を予防するための食材ですね。

3.生姜

風邪と聞いて生姜を連想される方も多いのではないしょうか?

生姜にはせきや痰の緩和させる効果や新陳代謝を高める効果があるそうです。

生姜には体を温める効果もあるのでもし風邪を引いてしまった場合は生姜湯として飲むのもいいですね。

さらに生姜には、温かい食べ物に混ぜると体を温め、冷やしたものと混ぜると体の免疫力を上昇させる面白い働きがあるそうです。

4.豚肉

豚肉に含まれるビタミンB1には、体内に吸収されると疲れの元である乳酸をエネルギーに変えて疲労を回復する効果があります。

なので風邪の引き初めや風邪を引いてしまったときに豚肉を摂取することで体力回復が望めます。

前出の生姜と組み合わせて生姜焼きとして食べるのもありですね。

5.ネギ

ネギも生姜と同じく昔から風邪を予防する食べ物として有名ですよね。

ネギには炎症を抑えてくれる殺菌作用があり、他にも体を温め新陳代謝を促してくれる働きがあります。

納豆や味噌汁などと一緒に積極的に食べていきましょう。

6.卵

卵は消化が良い食べ物でもありますが、アミノ酸やビタミン、タンパク質などが豊富に含まれており、栄養バランスが非常に良い食品です。

他にも卵には亜鉛、ビオチンが含まれており、これらは代謝を促進し疲労の解消に効果があります。

ただし、卵はコレステロール値が高いので量には注意したいですね。
1日2個までが良いとされています。

7.ニンニク

にんにくは疲労解消、滋養強壮によい食べ物として有名です。

にんにくには殺菌作用があるので風邪を予防する食材として有益ですが、他にもにんにくに含まれるアリシンという成分は、疲労回復に効果があるビタミンB1を体内に取り入れやすくする効果があります。

ただしにんにくは臭いや胃もたれがきついので、卵と同様に量には注意したいですね。

8.柑橘類

みかんやキンカン、グレープフルーツをはじめとした柑橘類にはビタミンAやビタミンCが豊富で風邪の予防として効果的な食材です。

調理することなくそのままでも食べられるのがうれしいですね。

柑橘類はせきや痰を鎮める効果があり、漢方としても使用されています。

9.にら

にらに含まれる独特のニオイの成分であるアリルには、自律神経を刺激し発汗を促すことで胃腸や内臓の調子を整えてくれる作用があるそうです。

その上にらには血行を良くし、体を温めてくれる効果もあります。

その他の栄養素としてもニラにはビタミンA、ビタミンB、ビタミンCやカリウム、カルシウム、鉄なども含まれていて栄養がたっぷりなのです。

10.緑黄色野菜

緑黄色野菜にも柑橘類と同様、ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。

さらに緑黄色野菜にはビタミンAを生成するβカロチンが多量にに含まれており、感染症を予防したり風邪の回復を早める働きもあるそうです。

緑黄色野菜の例としてはピーマンやブロッコリーなどがあります。

11.うなぎ

うなぎと言えば栄養価が高い食品として有名ですよね。

実はうなぎにはビタミンA、ビタミンB1、βカロチン、鉄分、タンパク質、カルシウムなど、風邪に有効な様々な成分が含まれているのです。

風邪っぽいなと感じたらうなぎを食べておけば間違いないですね。

しかし、うなぎは値段もカロリーも高いのが残念ですね。

12.終わりに

今回は風邪の予防に効果的な食材についてご紹介いたしました。

こうしてみると納豆やネギ、生姜の他にも風邪の予防に効果的な食べ物があることが分かりますね。

しかしこれらの食べ物を食べることも重要ですが、一番大事なのは栄養バランスです。
バランスのよい食事を心がけ、毎日元気に過ごしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Posted by ちこ