夏バテを解消する飲み物とは?暑い夏に効果的!

2019年1月26日

夏バテになると無気力状態になってしまい辛いですよね?

夏バテになると勉強はおろか、何をやろうとしてもやる気が起きなくなってしまいます。

今回はそんな夏バテに効果的な飲み物についてまとめました。



1.スポーツドリンク

暑い夏の水分補給はやっぱりポカリスウェットやアクエリアスなどのスポーツドリンクです。

スポーツドリンクは効率よく水分やミネラルを補給できるため、熱中症対策にも役立ちます。

特にポカリスウェットは飲む点滴と言われおり、私たちが普段入院したときに打たれる点滴に近い成分が含まれています。
よって、ポカリは効率よく栄養を吸収することができ、夏バテだけでなく風邪などの体調不良のときにも効果的な飲み物です。

私も夏バテや体調不良になったときはポカリを飲むようにしています。

ただし、ポカリスウェットは飲んだ後口の中がべたつくので、そういうのが嫌いな方はアクエリアスが良いでしょう。

ちなみにポカリスウェットには糖分が多いので気を付けましょう。
私が体調不良になったときに2日で2リットルのポカリを3本消費したら、糖分の取りすぎか逆に気持ち悪くなってしまったことがあります。

どんな薬でも量が多ければ毒ですね。

2.甘酒

甘酒が夏バテに効果があるなんて意外ですよね。

甘酒はエネルギーの元となるブドウ糖が豊富です。

さらに、ビタミンB1、B2、B6と言ったビタミンB群や必須アミノ酸が豊富に含まれており、「江戸時代のエナジードリンク」と呼ばれているほどです。

こちらもポカリと同様、一部では飲む点滴と呼ばれています。

普通に飲むのもよいですが、夏には氷を浮かべてロックで飲んだり、氷を砕いた中に甘酒を入れてシャーベット状にして飲むのもアリですね。

3.トマトジュース

夏バテにはトマトが効果的です。

トマトにはカリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが多量に含まれており、汗をかいて失ったミネラルを補給してくれます。

さらに、一部の研究によればトマトには疲労回復効果があるそうです。

トマトをそのまま食べてもいいですが、ジュースにすればより手軽に栄養を摂ることができます。

4.ペパーミントティー

ペパーミントティーに含まれるミントには、体温を下げる効果があります。

さらに、ペパーミントティーは副交感神経を抑制してくれる働きがあるので、リラックス効果も期待できます。

夏で疲れた体でもすっきりとしたペパーミントティーは飲みやすいですよね。

5.終わりに

今回は夏バテに効果のある飲み物をご紹介いたしました。

夏バテは資格勉強の敵です。

しっかり夏バテを治して元気に過ごせるようにしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ