「後継機」の反対の言葉(対義語)は?

今回は「後継機」の反対の言葉(対義語)はなんなのかについてご紹介いたします。



「後継機」の反対の言葉(対義語)は?

「後継機」の反対の言葉(対義語)は?

「後継機」というのは「前のモデルを継承して造られた機種」のことですね。

では、後継機に対して前のモデルはどう表せば良いのか分からない方もいると思います。

結論を言うと、明確な対義語はないですが、「従来機」が言葉の意味として近そうです。

もし「従来機」が前の時代だけではなく、今の時代も使われているとしたら「現行機」と言うこともできるでしょう。

後継機の前のモデルを言いたいときは、「従来機」もしくは「現行機」と言うことができそうです。

終わりに

今回は「後継機」の反対の言葉(対義語)はなんなのかについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いしております。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
チャンネル登録者1000人を目指しているので、良いと思った方はチャンネル登録をお願いしたいです。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






言葉の意味

Posted by ちこ