チョッカンコールの意味とは?

今回はチョッカンコールの意味についてご紹介いたします。

「東京卍リベンジャーズ」に出てきましたね。



チョッカンコールの意味とは?

チョッカンコールの意味とは?

「チョッカンコール」とは、漢字で「直管コール」と書きます。

「直管」というのは「直管マフラー」のことです。

直管マフラーはサイレンサーのないマフラーのことで、消音機能がついていないためエンジンを掛けて走り出すと爆音が出てしまいます。
暴走族などが爆音を出して走行するのを見かけたことがあるかもしれませんが、それは直管マフラーを使っているからです。

また、「コールを切る」という言葉があります。
「コールを切る」とは、暴走族などがバイクのアクセルの開閉を使って空吹かしを行い、拍子を付けたりクラッチの当て加減で音程を変えたりして爆音を立てる行為です。

「直管マフラー」で「コールを切る」ということを、「チョッカンコール」と言うわけですね。

終わりに

今回はチョッカンコールの意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






言葉の意味

Posted by ちこ