race-conditionという言葉の意味とは?

今回はrace-conditionという言葉の意味についてご紹介いたします。



race-conditionという言葉の意味とは?

race-conditionはIT用語です。(電子工学の分野でも使われるようです。)

race-conditionは直訳すると「競合状態」と訳せます。

race-conditionの意味は、同じ入力を与えても出力の結果が異なることを表します。
例えば、Webのソフトウェアの分野では、同じ入力を関数に与えても、DBの中身によっては新しいカラムがinsertされたり、既存のカラムがupdateされたりすることをrace-conditionと言うようです。

私はDjangoの公式ドキュメントでこのrace-conditionという言葉を見かけましたが、他の言語やフレームワークの公式ドキュメントにもrace-conditionという言葉を見かけそうなので覚えておきましょう。

終わりに

今回はrace-conditionという言葉の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






IT用語

Posted by ちこ