コードモンキーという言葉の意味とは?

今回はコードモンキーという言葉の意味についてご紹介いたします。



コードモンキーという言葉の意味とは?

結論から言うと、コードモンキーとは海外のIT業界でよく使われる言葉で、「ソースコードを書くことはできるが、ソフトウェアのアーキテクチャやデザインについて考えられない人」のことを指します。
海外での有名なIT系の専門書などで見られる言葉です。

ソースコードを書ける技術力はあるが、ソフトウェアのアーキテクチャを考えられず冗長であったり保守しづらいコードを書いてしまう方をコードモンキーと言うようです。

終わりに

今回はコードモンキーという言葉の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






IT用語

Posted by ちこ