gitのrebaseで「.git/rebase-merge/ : No such file or directory」と出て中止できない時

今回はgitのrebaseを行ったときに、「.git/rebase-merge/ : No such file or directory」と出て中止できない時の対処法についてご紹介いたします。



gitのrebaseで「.git/rebase-merge/ : No such file or directory」と出て中止できない時

gitのrebaseで「.git/rebase-merge/ : No such file or directory」と出て中止できない時

結論として、「git rebase –quit」とコマンドを打てばリベースを中止する事ができます。

なぜこれでリベースを中止できるかどうかは正直なところ分かっておりません。

PCの再起動も含めていろいろ試しましたが、当初は直りませんでした。
しかし、「git rebase –quit」とコマンドを打つとエラーが消えてリベースを中止する事ができました。

gitの公式ドキュメントにはquitオプションについて、「HEADを元のブランチに戻さずに、リベースを破棄する。インデックスとワーキングツリーは結果として変更なしで離れる」と書いてあります。

とにかく、構造はきちんと分かっておりませんが、gitのリベースが中止できない時は「git rebase –quit」を試してみましょう。

終わりに

今回はgitのrebaseを行ったときに、「.git/rebase-merge/ : No such file or directory」と出て中止できない時の対処法についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Git

Posted by ちこ