「卍切ってね?」の意味とは?

よく「卍切ってね?」という言葉を聞きますよね。
youtubeを観てると東海オンエアや夕闇に誘いし漆黒の天使達などが「卍切ってね?」という言葉を使っているようです。

今回は「卍切ってね?」という言葉の意味について調べてきたのでご報告いたします。



「卍切ってね?」の意味とは?

「卍(まんじ)」とは、もともとはヤンキーがよく使う若者言葉でした。
今では卍ヤンキー以外にも使われており、世間にも卍という言葉が浸透しています。

卍はみなさんが認識している通り様々な使われ方をしており、前後の文脈を強める意味で使われています。
「今日はまじ卍な日だな」だったりとか「あいつまじ卍じゃね?」という状況で使われますね。

では、卍を”切る”とはどういうことでしょう。

調べたところ、直ドリのことを卍を”切る”というそうです。
直ドリとは直線区間を連続でドリフトしながら走るドライブテクニックのことです。

私は実家が田舎でしたが、車に乗っているとたまに直線区間を幅いっぱいにドリフトして前の車を煽っているのを見かけます。

「卍を切る」という言葉の意味は直接的にはネットでは出てきませんでしたが、
・「卍」という言葉はヤンキーがもともと使っていた
・直線区間を連続でドリフトしながら走るテクニックを「卍を切る」と言う
・東海オンエアや夕闇に誘いし漆黒の天使達がyoutubeでヤンキーっぽい車のことを「卍切ってね?」と表現している
という状況から、”ヤンキー”と”車”という二つの要素が集まると「卍切ってね?」という表現が適切でありかつウィットに富んだ表現になるのではないでしょうか。

東京では直線区間を連続でドリフトしている光景は見かけないので、「卍切ってね?」という言葉は都会でない場所でよく使われる言葉のようです。

東海オンエアは主に愛知県で活動していて、夕闇に誘いし漆黒の天使達は神奈川県で活動しているのでこの推測はおそらく正しいと言えるでしょう。

すなわち、車の内装がヤンキーっぽかったり荒っぽい運転をしていることを「卍切ってね?」と表現するようです。

終わりに

今回は「卍切ってね?」という言葉の意味について紹介いたしました。

最近では新しい若者言葉をよく見かけます。
卍やタピるという言葉がどうやら世間に浸透しているようで、最近初めてそれらの言葉を知りました。

私はまだコンビニ商品でしかタピったことがないので今度原宿などのちゃんとした店でタピりたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。