ブログをやるなら早ければ早いほど良い

ブログをやるなら早ければ早いほど良いです。

今回は私がブログをやるなら早ければ早いほど良いと思う理由についてご説明いたします。



ブログを始めるのが遅いと機会損失になる

このサイトの純利益は毎月2000円〜3000円ほどです。
お世辞にも稼いでいるブログとは言えません。

しかし、これが10年くらい続くとどうなるでしょう。
純利益を年で換算すると、約3万円ほどになります。
それが10年となるとおよそ30万です。
現在は月2000〜3000円しか稼げない私のサイトのような弱小ブログでも、10年後には30万というまとまった額を稼ぐことができます。

その上、これから先収益がもっと伸びるかもしれないというポテンシャルも秘めています。
私のサイトもこのままのペースで記事を投稿していけば2倍、3倍にも稼げる額が増えるかもしれないのです。

しかし、ブログを始めるのが遅ければ遅いほど稼げる額が減っていきます。
10年というのはためらいすぎかもしれませんが、10年間ブログを始めるのをためらっていたり準備期間を取っていたりすると、先ほどの例で言うと約30万円稼げるチャンスが無駄になってしまうのです。

つまり、始めるのが早ければ早いほどそれだけ稼げるということになります。

案ずるより産むが易しという言葉があるように、意外と実際に始めてしまうことでうまくいったりします。
ためらっている暇があったら即行動していきましょう。

いつ稼げなくなるか、または稼ぎにくくなるかは分からない

アフィリエイトは昔は稼げてたけどこれからは稼げなくなるというのは常に言われていることですね。

実際、数年前の方がアフィリエイトは稼げました。
グーグルのアルゴリズムのアップデートで撲滅されてしまいましたが、アップデートが入る前は濡れ手で粟のように適当な記事を書けば儲かってしまい、ホリエモンや与沢翼さんのような億万長者が生み出されていましたね。

現に、昔に比べて今はアフィリエイトサイトが乱立されています。
アフィリエイトで稼ぐためには、昔より今の方が長い時間記事の作成に費やしたり工夫したりしなければ稼げなくなっています。

さらにこれから先は今よりもアフィリエイトサイトが増えることが予想されます。
Webを利用した検索ボリュームも増えていますが、明らかにアフィリエイトサイトが構築されるペースの方が早い気がします。

これから先どうなるかは分かりませんが、今の傾向を見る限りだと遅ければ遅いほどアフィリエイトで稼げなくなることは間違いないです。

つまり、アフィリエイトサイトで稼ごうと考えている方は行動するなら今です。
手法がすでに確立されつつあるので、これから先もっと稼ぎやすくなることはあり得ません。
あまりにもライバルが多すぎます。

アフィリエイトで稼ぐ機会を逃さないためにも、今のうちにアフィリエイトサイトを作って記事を投稿していきましょう。

終わりに

今回はブログを始めるなら早ければ早い方が良いということをお伝えいたしました。

この記事が参考になれば幸いです。

私のブログの収益報告まとめはこちらに書きました。
よろしければご覧ください。
ブログの収益報告

このブログはエックスサーバーとエックスドメインを利用しています。
いずれもサーバーとドメインの中ではブログを運営する上で一番おすすめです。
ぜひ利用を検討してみてください。



エックスドメイン

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。