本を片っ端からレビューする〜Part1〜

2019年6月25日

今まで本のレビューの記事を1冊ごとに1記事書いてきましたが、1冊についてのレビューを1000文字以上書くのが非常にしんどい上にPVが稼げないので1記事に数冊盛り込んでいきます。

やってみてあんまり良くなかったら元に戻します。
どの本を読んだか分からなくなりそうですね。



何となくJavaScriptを書いていた人が一歩先に進むための本

タイトルが「何となくJavaScriptを書いていた人が一歩先に進むための本」となっていますが、ちょっとドキッとしてしまいました。
まさに私のことですね。

実務でJavaScriptはよく使いますが、本当になんとなくJavaScriptを書いていました。
ほぼコピーアンドペーストをしてましたし、スクラッチ開発のようなことを行ったとしてもネットに落ちてるテンプレを拾ってきてそこからコードを書いていたりしていましたね。
JavaScriptでは複雑なロジックを作ることがありませんから、それで事足りてしまいます。

JavaScriptは近年フレームワークが入れ替わり立ち代わりで人気を争っているHOTな分野です。

JavaScriptをじっくり学ぶとともに、流行りの技術にもしっかりキャッチアップしていきたいですね。

おすすめ度
★★★★☆

離婚してもいいですか? 翔子の場合 (コミックエッセイ)

前半はもはやホラーです。
刻一刻と差し迫る離婚へのカウントダウンが始まっていることを予期させられます。

この「離婚してもいいですか? 翔子の場合 (コミックエッセイ) 」では夫婦に差し迫る離婚の危機を漫画で表現されています。
主婦向けの漫画にありがちな、簡単な絵でリアリティのあるドロドロしたストーリーが特徴的です。

私は男性ですが、非常に結婚の勉強になりました。
相手選びや今まで形成した価値観などの哲学がきちんと成っていないと、最終的に不幸な結末を迎えるようです。

結婚に憧れはありますが、やはり怖いものですね。
もう少し深いところまで感想を述べたいところですが、ネタバレになるので深い話は控えます。

おすすめ度
★★★★☆

3D立体視写真集 街に咲く花

立体視を楽しむ本です。

私はスマホでこの本を読みましたが、いかんせん画像が小さすぎました。
画像が小さいと立体視が難しいですね。

タブレットやパソコンで読むとちょうど良いと思います。

全然楽しめず最初の数ページで本を閉じました。

おすすめ度
—–(タブレットやパソコン推奨。スマホで読むとまったく楽しめなかったためおすすめ度は測定不能)

終わりに

今回は第一弾として、本のレビューを片っ端からやってみました。

みなさんもこの記事を読んで良さげな本を見つけたらぜひ読んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






読書日記

Posted by ちこ