エド・スクレイン主演「トランスポーター イグニション」レビュー★★★☆☆

2019年4月7日

今回はエド・スクレイン、レイ・スティーブンソン主演の「トランスポーター イグニション」を観た感想についてご紹介いたします。



1.所感

最近huluからNetflixに鞍替えしました。
Netflixで公開されている映画をざっと見てみましたが、huluよりも観れる映画数が多い気がします。
周りの方々がhuluではなくNetflixを選ぶ理由が分かりますね。

さて、この「トランスポーター イグニション」はNetflixで映画を選んでいたときに見つけました。
記念すべきNetflixで観た初めての映画です。
ちなみに前作のトランスポーター1~3はすべて観ております。

それはともかく、「トランスポーター イグニション」についての感想ですが、総評としては思っていたより遥かに良かったです。
前評判の悪さとは無縁でした。
トランスポーターらしいアクションが魅力ですね。
今回の戦闘シーンやカーチェイスが見どころです。
武器をつかったり道具をつかったりの独特の戦闘シーンが観ていて気持ちいいです。
うきわを武器に使ったアクションが個人的にぐっときました。

トランスポーターと言えばジェイソンステイサムのイメージが強いですが、今回の「トランスポーター イグニション」の主演がジェイソンステイサムからエド・スクレインに代わっています。
正直ジェイソンステイサムのファンとしては主演が代わったことについて思うところはあったのですが、これはこれでよかったです。
ヒロインのローン・シャバノルも美人でよかったですね。

主人公の父親も良かったです。
ちょっとファザコンに近いと思ってしまいましたが、父親がユニークで観ていて楽しめましたね。

唯一気になったことと言えば、映画自体に落ち度はないのですが、英語字幕がなかったことでしょうか。
英語の音声しかなかったです。
Netflixに欲張りを言えば、もうちょっと英語字幕を多く着けてほしいですね。

まとめると、この「トランスポーター イグニション」は無難に楽しめる映画だと感じました。
次回作も出てほしいですね。

2.終わりに

今回はエド・スクレイン、レイ・スティーブンソン主演の「トランスポーター イグニション」を観た感想についてご紹介いたしました。

私事ですが、最近仕事がやたら忙しいです。
今月は投稿した記事数が他の月と比べてかなり少なくなるでしょう。

時間を見つけて記事を書き続けていきたいですね。

おすすめ度
★★★☆☆

映画を観るなら映画の見放題サービスがおすすめです。
月額金額を払うだけで映画が好きなだけ観れちゃいます。
最初の数週間は無料ですのでぜひ体験してみてください。
【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






洋画

Posted by ちこ