パソコン検定試験(P検)5級とは?無料でいつでも受けられる!

2019年6月25日

パソコン検定試験(P検)は社会人として必須のスキルであるコンピュータの利用能力や、情報の活用能力を確かめるための資格です。
どちらかというとエンジニアよりも一般業務向けの資格ですね。

今の時代ほとんどの業務でパソコンを扱うことになるため、時代に沿った資格といえるでしょう。

パソコン検定試験(P検)の難易度は1級、2級、準2級、3級、4級、5級の6種類があります。

パソコン検定試験(P検)は特定のアプリケーションについての検定試験ではないので、パソコンの使い方や情報活用についてを広範囲に学びたい方におすすめの資格です。

今回はパソコン検定5級の概要についてお伝えしていきます。



1.パソコン検定試験(P検)5級とは?

パソコン検定5級は超初心者向けの試験です。
もはや資格の体を成してなく、いつでも無料でPC上で受験することができます。
合格証すら自分で印刷するほどの手軽さです。
しかも3択で30問しかなく、合格基準も60パーセント以上のため、ある程度消去法で選んで適当に選んでも合格する可能性すらあります。

問題はコンピュータ知識、情報通信ネットワーク、情報モラルと情報セキュリティについて、それぞれ10問ずつ、計30問が出題されます。

5級の資格はこちらで受験することが出来ます。
無料P検5級試験

なお、補足ですが履歴書に書く場合は3級以上がよいでしょう。

試験日
いつでも

受験料
無料

試験時間
15分

出題数
30問

合格基準
60パーセント

合格発表日
試験終了直後

2.パソコン検定試験(P検)5級の難易度は?

超簡単です。小学生でも受かります。

3.パソコン検定試験(P検)5級の勉強方法は?

一応P検5級の参考書はあるようです。

新品はなく、中古のみ販売していますが、価格は5000円と無駄に高いため正直買う必要がありません。
もはや骨董品扱いされています。
マニアにはおすすめの一品です。(そんなマニアがいるかどうかは分かりませんが)

出題される範囲の知識はパソコンで調べることで補完できます。
しかも無料で何回も受験することができるので何回も受験して復習すれば受かるでしょう。

4.終わりに

今回はパソコン検定試験(P検)5級の概要についてご説明いたしました。

受験する必要はまったくないと思いますが、いつでも無料でネット上で受験できるのが良いですね。
もはや資格と言っていいのかも微妙です。

サイトのデザインといいどちらかと言うと小学生を対象としている気がします。

間違っても履歴書にパソコン検定5級取得と書かないでください。

他のパソコン検定試験(P検)の資格の種類につきましてはこちらの記事にまとめております。
パソコン検定試験(P検)の種類とは?

5級より上位の級である4級の概要について知りたい方はこちらの記事をご覧ください。
パソコン検定試験(P検)4級とは?

ITエンジニアにおすすめの資格はこちらに書きました。
ITエンジニアにおすすめの資格3選

また、IT業界においての資格の価値についてはこちらの記事にまとめましたのでよろしければぜひご一読ください。
IT業界の資格の位置付けとは?

事務職の方に対しておすすめの資格はこちらにまとめました。
事務職の方におすすめの資格3選

※ご紹介している参考書、問題集のバージョンは執筆当時のものです。
新しいバージョンの参考書、問題集が発行されていないか今一度Amazon等でご確認ください。

私が今までに取得した資格の一覧はこちらになります。
取得済資格一覧

私がおすすめする勉強法はこちらでご紹介してます。
おすすめ勉強法ベスト3

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






IT

Posted by ちこ