コンビニで気軽に買える風邪の予防に効果的な食べ物とは?

2019年1月26日

風邪になると辛いですよね。
特に仕事がある日に風邪になるとただでさえ辛い仕事がさらに辛いものとなりかねません。

風邪を予防するためには食生活をはじめとした生活習慣を見直すことが大切です。

かといってわざわざスーパーに行って食べ物を探すのも面倒ですよね?

今回はコンビニで買える風邪の予防に効果的な食べ物についてまとめてみました。
コンビニで手軽に風邪を予防しちゃいましょう!



1.卵

最近ではコンビニに行くと、卵がまるごと陳列されてありますよね。
温泉卵なんかもあってバリエーションも富んでいます。

卵は消化が良い食べ物でもありますが、アミノ酸やビタミン、タンパク質などが豊富に含まれており、栄養バランスが非常に良い食品です。

他にも卵には亜鉛、ビオチンが含まれており、これらは代謝を促進し疲労の解消に効果があります。

ただし、卵はコレステロール値が高いので量には注意したいですね。
1日2個までが良いらしいです。

2.納豆

納豆もコンビニではよく見かけますね。

体を守る免疫細胞の多くは腸でつくられるため、腸の働きを活性化させることで感染症を予防することに繋がります。
つまり、整腸作用のある納豆を食べることで風邪の予防につながるのです。

それに栄養の豊富な納豆ですが、納豆にはジピコリン酸という抗菌作用がある物質が含まれており、風邪の予防だけでなく風邪を引いたときも効果が期待できるそうです。

よって風邪を引きそうだったり風邪の引き初めには納豆を食べると良いかもしれませんね。

3.柑橘類

みかんやキンカン、グレープフルーツをはじめとした柑橘類にはビタミンAやビタミンCが豊富で風邪の予防として効果的な食材です。

調理することなくそのままでも食べられるのがうれしいですね。ジュースなんかにして手軽に摂取するのもありです。

柑橘類はせきや痰を鎮める効果があり、漢方としても使用されているそうです。

風邪の見舞いの品としても最適ですね。

4.緑黄色野菜

緑黄色野菜にも柑橘類と同様、ビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。

さらに緑黄色野菜にはビタミンAを生成するβカロチンが多量にに含まれており、感染症を予防したり風邪の回復を早める働きもあるそうです。

緑黄色野菜の例としてはピーマンやブロッコリーなどがあります。

5.豚肉

豚肉に含まれるビタミンB1には、体内に吸収されると疲れの元である乳酸をエネルギーに変えて疲労を回復する効果があります。

なので風邪の引き初めや風邪を引いてしまったときに豚肉を摂取することで体力回復が望めます。

ちなみに生姜も風邪の予防に効果的な食べ物の一つなので、生姜焼きとして豚肉を摂るのもありですね。

6.ウイダーインゼリー

手軽に摂れる10秒メシとして有名なウイダーインゼリーですが、ウイダーインゼリーには栄養がたくさん入っており、一日に必要な風邪の予防に効果のあるビタミンが摂れるそうです。

他にもメリットとして、風邪になって食欲が沸かないときでも気軽に摂取しやすいという点が挙げられます。

ウイダーインゼリーは種類も豊富で、色々なタイプがカラフルに陳列されているのをよく見かけます。

ただし、地味に高いのが残念です。

7.終わりに

今回はコンビニで購入できる風邪の予防に効果的な食べ物についてご紹介いたしました。

コンビニでは意外といろいろなものが売っていますよね。

温泉卵なんかも売っており、なんでこんなものまで売っているのかと思うときもあります。

みなさんも気軽にコンビニで食べ物を購入して風邪を予防していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






Posted by ちこ