ビジネス用語の「突貫工事」という言葉の意味とは?

今回はビジネス用語の一つである「突貫工事」という言葉の意味についてご紹介いたします。



ビジネス用語の「突貫工事」という言葉の意味とは?

ビジネス用語の「突貫工事」という言葉の意味とは?

結論から言うと、ビジネス用語における「突貫工事」とは、「短期間で一気に仕上げる工事」のことです。

「突貫工事でビルを建てる」など主に建築の分野で使われることが多いですが、タスクなど他の事象でも使えます。

言葉自体にネガティブな意味はないですが、建築の「突貫工事」のマイナスイメージのせいか、ネガティブな意味の文脈で使われることが多いです。

例文としては、
「明日はプレゼンなので突貫工事で資料を作らなければならない」
「突貫工事でシステムを作ったので、不具合が出るかもしれない」
といったような例文です。

結構シニア世代も若い世代も使う言葉のような気がするので、覚えておきましょう。

終わりに

今回はビジネス用語の一つである「突貫工事」という言葉の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






言葉の意味

Posted by ちこ