「ズク」という言葉の意味とは?お金をまとめる単位

今回はお金をまとめる単位のことを表す「ズク」という言葉の意味についてご紹介いたします。



「ズク」という言葉の意味とは?お金をまとめる単位

「ズク」という言葉はギャンブルなどで使われる単語で、下記画像のように紙幣9枚を1枚の紙幣で帯のようにまとめて10枚1セットで表す単位のことを「ズク」と言います。
「ズク」という言葉の意味とは?お金をまとめる単位

画像は1000円札でズクが作られていますが、1万円札で作るのが一般的らしいです。(現金はあまり持っていないので1万円札が10枚もあるはずなく、1000円札10枚で代用しております)

ズクは輪ゴムで一本がけするのが一般的なようです。

角が折れている紙幣や、向きがバラバラであるズクは良くないらしいです。

また、肖像画の顔が見えない側で折る(紙幣の顔を隠す)のが良しとされております。

終わりに

今回はお金をまとめる単位のことを表す「ズク」という言葉の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






言葉の意味

Posted by ちこ