朱肉の30号と40号の大きさ(サイズ)の違いは?

今回は朱肉の30号と40号の大きさ(サイズ)の違いについてご紹介いたします。



朱肉の30号と40号の大きさ(サイズ)の違いは?

結論から言います。

30号の場合はインク部分の直径が31mm~32mm、40号の場合はインク部分の直径が41mm~42mmです。(誤差分は製品によって異なります)
「〇〇号」の「〇〇」の数字の部分がインク部分の直径を表しているのですね。

ちなみに私は30号と40号の両方を買ってみましたが、30号は意外と小さく感じられるかもしれません。

40号の方が長持ちもしますし(表面積が広いので、その分インクが染み込んでいる)、大きいハンコを持っている方は40号を買ってみても良いかもしれません。

終わりに

今回は朱肉の30号と40号の大きさ(サイズ)の違いについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






ビジネス

Posted by ちこ