RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMCの評価は?

Youtubeの撮影を考えていて、「RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMC」を買ってきました。
今回はそのレビューをしていこうと思います。



RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMCの評価は?

RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMCの評価は?

Vlogger Kitとは、マイク、照明、三脚、その他アクセサリーが揃っていて、これを買うだけでスマホで動画の撮影ができるという商品です。

さて、実際使ってみた感想はと言うと、「RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMC」よりも「RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit Universal Vlog撮影キット VLOGVMICRO」の方を買っておけば良かったなというのが正直なところです。

Vlogger Kitを買おうと思ったときは、Vlogger Kitにはそれぞれ
「USB-C edition(タイプC端子のスマホ用)」「iOS edition(iPhone用)」「universal」
の3種類あり、各自の用途に合わせて選ぶことが可能です。

RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMC
RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit iOS edition Vlog撮影キット VLOGVMML
RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit Universal Vlog撮影キット VLOGVMICRO

universalというのは、別売りのアダプターを購入してミラーレスカメラやスマホに繋げることができます。ちなみにミラーレスカメラに対してのアダプターとスマホに対してのアダプターは別物です。

私はミラーレスカメラを持ってなく、どうせスマートフォンのみにしか使わないと思って「USB-C edition(タイプC端子のスマホ用)」を購入しました。

しかし、マイクや照明、三脚などのパーツなどは特に問題なく使えたのですが、「USB-C edition(タイプC端子のスマホ用)」には一個大きな欠点がありました。
それは、スマホのカバーをつけたままではマイクがつっかかってマイクの端子がスマホに入らないことです。

よって、別売りのアダプターを購入してでも「universal」の方を購入しておけば良かったと思いました。

ミラーレスカメラに対してはさらに別売りのアダプターを用意しなければなりませんが、逆に考えると別売りのアダプターを購入するだけでミラーレスカメラにも繋げることができます。

上記以外は特に問題なく使えてます。
ディフューザーもありますし、比較的低予算で気軽に始めたいなら上記商品はおすすめです。

終わりに

今回は「RODE ロードマイクロフォンズ Vlogger Kit USB-C edition Vlog撮影キット VLOGVMMC」についてご紹介させていただきました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
よろしければチャンネル登録お願いいたします。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






商品レビュー

Posted by ちこ