Djangoのemailフィールドでvalidationをかけたいとき

今回はDjangoのemailフィールドでvalidationをかけたいときどのようにすれば良いのかについてご紹介いたします。



Djangoのemailフィールドでvalidationをかけたいとき

先に結論のソースコードを書きます。

validate_emailに与えた引数がemailと判定した場合はTrueをprintし、validate_emailに与えた引数がemailでないと判定した場合はFalseをprintするソースコードです。

上記を応用すれば各プロジェクトに合ったemailのバリデーションを行えるはずです。

終わりに

今回はDjangoのemailフィールドでvalidationをかけたいときどのようにすれば良いのかについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Django

Posted by ちこ