温度感の意味とは?

今回は温度感の意味についてご紹介いたします。

よく「顧客の温度感が高い」といった使い方がされますね。



温度感の意味とは?

温度感の意味とは?

よく営業マンの間で使われる言葉です。

「先方の温度感が高い」というような使い方をされますが、これは先方が乗り気で期待度が高いことを指します。

これとは逆に「先方の温度感が低い」というような使い方がありますが、これは先方があまり乗り気ではなくそこまで興味がないということを表します。

営業マンの間では常識に近いですが、「温度感」という言葉を説明した記事がなかったので私の方で作成してみました。

終わりに

今回は温度感の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。