AWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても多少はポート25番でメールを送れる

2020年7月15日

今回はAWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても多少はポート25番でメールを送れるということについてお話ししていこうと思います。



AWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても多少はポート25番でメールを送れる

AWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても多少はポート25番でメールを送れる

勘違いしていたのは私だけかもしれませんが、AWSのEC2を使ってメールを送るためには、メール送信制限解除申請をしなければならないと思っていました。

タイトルでほぼ言いたいことが完結するのですが、AWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても1日数通くらいはメールを送れるようです。

ちなみにメール送信制限解除申請をしないままメールを送ると、AWSからSMTP(25番ポート)から送ることができるメールの数が上限に達したということを示すメールが届くそうです。
逆に言えば、AWSからSMTP(25番ポート)から送ることができるメールの数が上限に達したということを示すメールが届くまではメール送信制限解除申請をしないで、SMTP(25番ポート)から送ることができるメールの数が上限に達したということを示すメールが届いた時にメール送信制限解除申請をすれば良いと思います。

終わりに

今回はAWSのEC2のメール送信制限解除申請をしなくても多少はポート25番でメールを送れるということについてご紹介いたしました。 

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






EC2

Posted by ちこ