twigファイルでbooleanの変数の中身を出力させる方法とは?

今回はtwigファイルでbooleanの変数の中身を出力させる方法についてご紹介いたします。



twigファイルでbooleanの変数の中身を出力させる方法とは?

twigファイルでbooleanの変数の中身を出力させる方法とは?

結論から言うと、次のようなソースを使います。

if文を使用し、booleanVariableがtrueのときは”True”という文字列を、booleanVariableがfalseの時は”False”という文字列を出力させます。

普通にbooleanVariableを表示させようとすると何も出力されませんが、条件分岐を使ったこの方法を採用することによってbooleanの変数がtrueかfalseか判断することができるのです。

ぜひお使いください。

終わりに

今回はtwigファイルでbooleanの変数の中身を出力させる方法についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






PHP

Posted by ちこ