東京オリンピックの抽選チケットを買ったと思ったら買えてなかった話

今回は東京オリンピックの抽選チケットを買おうとしたら買えてなかった話をしたいと思います。



東京オリンピックの抽選チケットを買おうとしたら買えてなかった話

6月20日。
今日は東京オリンピックの抽選チケットの結果が発表される日。

事前にこの日が東京オリンピックの抽選チケットの結果が発表されることは分かっていた。

めちゃくちゃ楽しみにしていたというわけではないが、東京オリンピックを観戦できる機会なんてめったにない。
前回の東京オリンピックは1964年。
次の東京オリンピックは2020年であるから、56年ものスパンがある。
一生に東京オリンピックを経験できるのは一度か多くて二度くらいなものだろう。

6月20日当日の昼休み。
チケットの結果が発表される時間が午後2時だと勘違いしていた。

ここで午前2時に既に抽選結果が発表されていたことを知る。
慌てて東京オリンピックのサイトを開く。

どうやらサーバーの混雑回避のために待ち時間があるらしい。
抽選結果発表日の正午の時点で1時間以上待ち時間が発生していた。

さすがに待てない。
仕事が終わってから抽選結果を見ることにした。

そして時間が経ち、仕事の定時の時間帯。
今日は残ってやらなければいけない作業があった。
スマホを開いてチケットの抽選結果が発表されているサイトへ飛ぶ。
待ち時間はおよそ27分。
十分待てる時間だ。

スマホでサイトの画面を開きながら仕事をこなす。
約3分ごとにスマホをチラチラ見ていた。
待ち時間が表示されるとついついチラチラ頻繁に残り時間を確認してしまうのは私だけではないはずだ。

ついに待ち時間がなくなりサイトにアクセスできるようになった。
マイページを開き、抽選結果が掲載されているページを探す。

…抽選結果が表示されているページがない。これはおかしい。
購入履歴のようなページを開いても、「購入した履歴がありません」と表示されるばかり。
隈なく抽選結果が表示されているページを探す。

3分ほど探してここでようやく自分がチケットを購入できていない可能性にたどり着く。
慌ててメールの受信履歴を探る。

確かに東京オリンピックの公式サイトの仮登録と本登録が完了した内容のメールは存在したが、チケットを購入したらしき内容のメールがなかった。
他にあるのは「チケットの申込忘れはございませんか?」というスパムらしきメールのみだ。
「チケットの申込忘れはございませんか?」といちいち確認されるのは余計なお世話である。

「チケットの申込忘れはございませんか?」と題名に入っているメールを読んでみる。
するとメールの本文にこんな文が記載されていた。

*========*========*=======*=======*=======*=======*
カートに入れたままのチケットはございませんか?
*========*========*=======*=======*=======*=======*

チケットを選択し、カートにチケットを入れたまま、抽選申込受付が完了していないお客様へご案内いたします。

どうやら私が申し込みしようとした抽選チケットはカートに入れっぱなしのまま受付が完了していなかったらしい。
私がタイトルからスパムだと決めつけて無視していたメールはしっかり受付が完了していないことを教えてくれていたのだ。

悲しい。
人の話とメールの内容はきちんと把握するべきである。

終わりに

言い訳するとチケットを購入した時はめちゃくちゃ忙しかったときでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






雑記

Posted by ちこ