PythonでStringからuuid.UUIDへの型変換方法

今回はPythonでString文字列からuuid.UUIDへの型変換の方法についてご紹介いたします。

ちなみにuuid.UUIDからStringへの変換方法につきましてはこちらの記事で解説しております。
Pythonでuuid.UUIDからStringへの型変換方法

Python3で動作確認を行いました。



PythonでStringからuuid.UUIDへの型変換方法

PythonでString型のuuidをuuid.UUIDの型に変換させたいときがあると思います。

結論を言うと、uuid.UUID()の関数でString型からuuid.UUIDの型に変換させることが可能です。

しかし上記では注意点があり、String型の文字列がきちんとuuidの標準に則っていれば変換が成功しますが、uuidの標準に則っていなければuuid.UUIDへの変換が失敗します。

よって、String型の文字列からuuid.UUIDに変換する場合はtry exceptで括ってあげることを推奨します。

終わりに

今回はPythonでString文字列からuuid.UUIDへの型変換の方法についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Python

Posted by ちこ