営巣的という言葉の意味とは?

今回は営巣的という言葉の意味についてご紹介いたします。



営巣的という言葉の意味とは?

辞書などに「営巣的」という言葉が載っていなかったので、前後の文などから私がこういう意味じゃないのかと思われる意味をご紹介いたします。

まず、「営巣」という意味についてご紹介いたします。

「営巣」という言葉は、「動物が巣を作ること。」や「動物がすみ、繁殖するために自分の巣を作ること。」という意味になります。

「的」という言葉をつけることによって、「動物がすみ、繁殖するために自分の巣を作ることのような」の意味になりますが、私がこの言葉を見たときこの意味をそのまま当てはめると辻褄が合わないことになりました。

私が「営巣的」という言葉を見かけた文章は、「この演算増幅器は営巣的な演算増幅器である」といったものです。

演算増幅器はオペアンプのことですから、「動物がすみ、繁殖するために自分の巣を作ることのような」という意味がどうにも当てはまらないように思えます。

結論として、私は演算増幅器の性質を考慮すると、「営巣的」ということは「自分で自分のみを賄うような」といった意味になると思ってます。

工学の分野で頻出するかもしれないですね。

終わりに

今回は営巣的という言葉の意味についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。