ec-cube4系で楽天ペイを導入したいとき

今回はec-cube4系で楽天ペイを導入したいときどうすれば良いのかについてご紹介いたします。



ec-cube4系で楽天ペイを導入したいとき

ec-cube4系で楽天ペイを導入したいとき

ec-cube4系に楽天ペイを導入するにあたっては、次の二つの方法があります。
1.PGマルチペイメントサービス決済プラグインを使用する
2.アイピーロジック株式会社の楽天ペイプラグインを使用する

1.PGマルチペイメントサービス決済プラグインを使用する

PGマルチペイメントサービス決済プラグインではクレジットカードによる決済も可能ですが、楽天ペイによる決済も可能です。

PGマルチペイメントサービス決済プラグインを契約すると担当者がつく認識ですが、PGマルチペイメントサービス決済プラグインの担当者に楽天ペイを導入したい旨をお伝えください。
初期費用と月単位の更新料を支払えば楽天ペイの導入が可能です。

2.アイピーロジック株式会社の楽天ペイプラグインを使用する

アイピーロジック株式会社でも楽天ペイ導入のプラグインが提供されています。

注意点としては、楽天ペイのプラグインはEC-CUBEのストアでは公開されていません。
アイピーロジック株式会社の楽天ペイのプラグインは独自プラグインとして提供されております。
お金を直接支払って、直接独自プラグインのファイルを渡される流れとなります。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

こちらは初期費用0円、月額5000円で楽天ペイの導入が可能です。

終わりに

今回はec-cube4系で楽天ペイを導入したいときどうすれば良いのかについてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






EC-Cube

Posted by ちこ