EC-CUBE3系の開発環境はもう構築できない説

2020年1月18日

今回はEC-CUBE3系の開発環境はもう構築できない説について提唱していきます。



EC-CUBE3系の開発環境はもう構築できない説

EC-CUBE3系の開発環境はもう構築できない説

仕事でEC-CUBE3系の開発環境を構築しようとしましたが、半日くらいかかっても開発環境が構築できませんでした。

もしかしたらと思い、4系の開発環境を構築してみたところ、わずか1時間くらいで開発環境の構築ができました。

公式ではそれぞれのバージョン毎にサポート期間が設けられており、3系もサポート期間の間でしたが環境構築できなかったです。
公式サイトで開発環境構築のファイルをダウンロードできますが、よく見ると3系はありません。
EC-CUBE各バージョンダウンロード

ネットで調べてみるとEC-CUBE3系の環境構築の方法が書かれていますが、その方法を試してもできなかったです。
もしかしたら新たに3系の環境構築はできず、上記リンクのリストにある2系、4系ではないと開発環境の構築ができない説があります。

EC-CUBEの情報は少なく、公式からも3系の環境構築ができるかどうかの最新情報は公開されておりませんが、2020年1月の状態ではEC-CUBE3系の開発環境構築は半日かけても無理だったということをここにお伝えしておきます。

終わりに

今回はEC-CUBE3系の開発環境はもう構築できない説について提唱させていただきました。

4系では問題なく開発環境の構築ができます。
EC-CUBEはSaaSも公開されているので、少々割高ですがSaaSを使うのも良い選択かもしれませんね。
SaaSはバージョン4系のみとなります。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






ec-cube

Posted by ちこ