シタプリの言葉の意味とは?

今回はシタプリという言葉はどのような意味なのかについてご紹介いたします。



シタプリの言葉の意味とは?

なんjなどでたまに見かけるのがこのシタプリという言葉です。(私はなんjを読みませんがSmartNewsなら読んでいます)

先にシタプリという言葉がどういう意味なのかについてご説明しますと、シタプリというのは不倫用語で「不倫した夫または妻の不倫相手」という意味になります。

「シタプリ」という言葉は「シタ」と「プリ」に分けることができます。

「シタ」というのは不倫した夫または妻のことです。
詳しくは分かりませんが、浮気または不倫”した”という言葉からきているのだと思われます。

一方、「プリ」というのは不倫相手のことです。
なんとなく不倫という言葉と「プリ」という言葉の語感が似ているように思えますね。

「シタ」という言葉と「プリ」という言葉が合わさって「シタプリ」という言葉になります。
二つが合わさって「不倫した夫または妻の不倫相手」という意味になるのですね。

他にもなんjの不倫用語として「シタ夫」、「プラフリ」など一見よく分からない言葉があるので気になった方は調べてみてください。

終わりに

今回はシタプリの意味についてご説明いたしました。

なんjには独自の文化があり、一見よく分からない言葉が多いですね。
私も読んで意味が分からなかった言葉はわざわざ調べています。

なんjの新しい言葉の形成について調査することが、意外と言葉の進化の歴史を読み解く鍵になるのかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。