石田ゆり子著「Lily ――日々のカケラ――」感想★★★★☆

2019年5月7日

今回は石田ゆり子著の「Lily ――日々のカケラ――」を読んだ感想についてご紹介いたします。



1.所感

あの文春が出版している本です。
なんでタイトルが「Lily」なんだろうと思ったら石田”ゆり子”さんだからですね。

石田ゆり子さんは逃げ恥で初めて知りました。
芸能界に疎すぎますね。

芸能界は本当に大変そうです。
私は人間関係で煩わしさを感じるのが嫌いなのですが、勝手なイメージですが芸能界は煩わしさの塊のように思えます。
私がもし芸能界に入ったとしたら一カ月ももたないでしょう。
プログラミングというあまり人と関わらない分野で食っていけるようになってよかったです。

もしそんな芸能界で人間的に尊敬できる方がいれば、相当な人格者なのではないでしょうか。
理不尽の塊の中で自分の正義を保てるのは本当にすごいと思います。

私は結婚願望がありますがどうなんでしょうか、このまま歳を重ねたとしても結婚できるような気がしません。
このまま結婚できなかった場合は、駅で怒鳴るような寂しい中年男性になりそうで怖いです。

その点、女性の方が孤独に強そうですね。
40代、50代になっても一人で強く生きて行けそうです。
私も40代、50代になったとしても一人で強く生きていけるようにしたいですね。

石田ゆり子さんのプロフィールで印象が強かったのが、忙しいと睡眠時間が3、4時間であるということです。
さすが役者ですね。
私も忙しすぎて5時間睡眠を続けたことがありますが、2週間で体調を崩しました。
短時間睡眠に耐えられるほど体が強くなりたいです。
高校まで運動部に所属して体は鍛えたはずですが、他の方よりまだまだ体が弱い気がします。

そういえば、体を強くする方法として肉を食べ続けるというのがあるそうです。
私もそれを聞いてひたすら肉を食べまくった時期がありましたが、脂質を分解する力が弱いらしく、お腹をめっちゃ壊しました。
ダメダメですね。

2.終わりに

今回は石田ゆり子著の「Lily ――日々のカケラ――」についての書評を書かせていただきました。

病は気からというように石田ゆり子さんのように強い精神を保てれば睡眠時間が短くてもなんとかなる気がします。

強い精神を保てるためにはどうすればよいのでしょうか。
とりあえず何かしらの成功体験が必要なのではないかと私は考えています。

アフィリエイトなり、プログラミングなりを極め、なにかしらの成果を残していきたいですね。

おすすめ度
★★★★☆

本を読み放題で読みたいならAmazon Unlimitedへの登録がおすすめです。
Amazon Unlimitedに登録するとAmazon Unlimited対象の本が月額なんと1000円以下で読めちゃいます。
Amazon Unlimitedは下記のリンクから登録できます。
最初の30日間は無料で体験できるのでぜひ試してみてください。
Kindle Unlimitedを無料体験

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






自己啓発

Posted by ちこ