「文量」という言葉は正しい?「文量が多い」の言い換え表現は?

今回は「文量」という言葉は正しい日本語なのか、「文量が多い」という言葉の言い換え表現についてご紹介していこうと思います。



「文量」という言葉は正しい?「文量が多い」の言い換え表現は?

「文量」という言葉は正しい?「文量が多い」の言い換え表現は?

結論から言うと「分量」という日本語は存在しますが、「文量」という日本語は存在しません。
「分量」というのは「物の多い少ないの程度」のことですね。
文字の量が多いことを「文量が多い」というのは適切ではないです。

では文字の量が多い様を「文量が多い」と言いたいときにはどうすれば良いでしょうか?
その場合は単に「文字の量が多い」だったり、「文章量が多い」「文字数が多い」と言い換えることができそうです。

終わりに

今回は「文量」という言葉は正しい日本語なのか、「文量が多い」という言葉の言い換え表現についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いしております。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
チャンネル登録者1000人を目指しているので、良いと思った方はチャンネル登録をお願いしたいです。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






言葉の意味

Posted by ちこ