Linuxディストリビューションの「openSUSE」という言葉の読み方(発音)とは?

今回はLinuxディストリビューションの一つである「openSUSE」という言葉の読み方についてご紹介いたします。



Linuxディストリビューションの「openSUSE」という言葉の読み方(発音)とは?

Linuxディストリビューションの「openSUSE」という言葉の読み方(発音)とは?

結論から言うと「openSUSE」は「オープンスーゼ」と読みます。

「openSUSE」の「SUSE」というのはドイツに本拠地を構える多国籍企業のことです。

「open」とついている通りオープンソースであることが特徴の一つで、openSUSEはSUSE及びその他企業等が支援するコミュニティー「openSUSEプロジェクト」によって開発されております。

終わりに

今回はLinuxディストリビューションの一つである「openSUSE」という言葉の読み方についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いしております。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
チャンネル登録者1000人を目指しているので、良いと思った方はチャンネル登録をお願いしたいです。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






IT用語

Posted by ちこ