IT系の言葉である「NAS」の読み方(発音)とは?何の略?

今回はIT系の言葉として使われる「NAS」の読み方や何の略であるのかについて解説していきます。



IT系の言葉である「NAS」の読み方(発音)とは?何の略?

IT系の言葉である「NAS」の読み方(発音)とは?何の略?

結論から言うと「NAS」の発音の仕方は「ナス」と発音します。
日本語では野菜のナスと同じ発音です。

「NAS」は「Network Attached Storage(ネットワーク アタッチド ストレージ)」の略です。

NASはネットワーク上に接続することができる外付けのハードディスクのことを表します。
IT業界にいる方にとっては、一度は聞いたことがある言葉なのではないでしょうか。

終わりに

今回はIT系の言葉として使われる「NAS」の読み方や何の略であるのかについて解説いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いしております。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
チャンネル登録者500人を目指しているので、良いと思った方はチャンネル登録をお願いしたいです。
もう少しで目標達成なのでぜひお願いします!
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






IT用語

Posted by ちこ