AngularでQRコードを実装するときはangular2-qrcodeよりもangularx-qrcodeの方が良い

今回はAngularでQRコードを実装するときはangular2-qrcodeよりもangularx-qrcodeの方のモジュールを利用した方が良いというお話をしていきます。(2021年10月23日現在)



AngularでQRコードを実装するときはangular2-qrcodeよりもangularx-qrcodeの方が良い

AngularでQRコードを実装する際に使うモジュールとして、次の二種類が選択肢にあります。
・angular2-qrcode
・angularx-qrcode

このうち、angularx-qrcodeの方を使うと良いでしょう。
理由は、それぞれのversionのrelease historyを見れば分かります。
angular2-qrcodeは2021年10月23日時点で、3年前でリリースが止まっております。
・angular2-qrcode
https://www.npmjs.com/package/angular2-qrcode
・angularx-qrcode
https://www.npmjs.com/package/angularx-qrcode

AngularでQRコードを実装するときは、新しいAngularのバージョンをサポートしているangularx-qrcodeを使用すると良いでしょう。

終わりに

今回はAngularでQRコードを実装するときはangular2-qrcodeよりもangularx-qrcodeの方のモジュールを利用した方が良いというお話をいたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






Angular

Posted by ちこ