黒い正方形が明滅するだけのプログラム〜それぞれ初期値のカウントを保持〜

2019年9月21日

黒い正方形が明滅するだけのプログラムです。
前回は2分の1の確率で明滅していましたが、今回は特定パターンで明滅を繰り返すようにしました。
https://chico-shikaku.com/2019/09/black-rectangle-sprinkle/

その特定パターンは
1.それぞれの正方形が1〜9のカウントを持つ
2.1秒ごとにそれぞれのカウントが減り、カウントが0になると正方形が消える
3.消えた正方形はまた初期値である1〜9のカウントから始め、カウントが0になると正方形が再度現れる
となっております。

JavaScriptは用意されている関数が微妙なものが多いため、無理やり実現しています。
よってソースはかなり汚いです。

以前の2分の1の確率で明滅するパターンよりも、どこかイルミネーションに向いている作品になっています。

gitにソースを公開しております。
https://github.com/Chico27/black-rectangle-sprinkle-count

jsはこんな感じに作られております。
コメントアウトは気にしないでください。

私の今までの成果物はこちらです。
成果物一覧

【お知らせ】
プログラミングのコンサルタントをすることを考えております。
下記の通り、かなり格安でご用意させていただいております。
【格安】プログラミングコンサル生募集(初心者向け、フリーランス志望向け)

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
https://chico-shikaku.com/2020/10/programming-consult-2020/

11月くらいを目処に開始予定です。
最初は募集があれば先着5名くらいを目安に考えております。
質問や意見、問い合わせやお申し込みは下記のリンクよりお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeTXskmlyPAHuhwiOE9togqJPWdhXYCyRoVnFkkbS0VN0Ftug/viewform?usp=sf_link

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。