MariaDB(mysql)でデータベースが削除できないときの対処法

今回はMariaDB(mysql)でデータベースが削除できないときの対処法についてご紹介いたします。

先に内容をお伝えすると、データベース名にハイフンのついたデータベースを削除するためにはバッククォート(`)でくくらないといけないというお話です。



MariaDB(mysql)でデータベースが削除できないときの対処法

一般的にMariaDB(mysql)でデータベースを削除するためのコマンドは次の通りです。

しかしこれだと削除できない場合があり、次のようなエラーが出ることがあります。

ERROR 1064 (42000): You have an error in your SQL syntax; check the manual that corresponds to your MySQL server version for the right syntax to use near ‘削除したかったデータベース名’ at line 1

show databases;でデータベースのリストを表示してまったく同じ名前のデータベースを消そうとしてもSyntax Errorになる場合があるのです。

実はMariaDB(mysql)でハイフンのついたデータベースを削除したい場合は、バッククォート(`)でくくってあげないといけないのです。

例:データベース「chico-app」を消したい場合

私はこれで数時間ハマりました笑
もしかしたらデータベース名にバッククォートは使用しないほうが良いのかもしれませんね。

終わりに

今回はMariaDB(mysql)でデータベースが削除できないときの対処法についてお伝えいたしました。

この記事が参考になれば幸いでございます。

この記事を書いて初めて気づきましたが、Wordpressでバッククォートを書きたい場合は特殊文字を使ったりしなければならないんですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






DB

Posted by ちこ