Atomでlinterがインストールできないときの対処法

今回はAtomでlinterがインストールできないときの対処法についてご紹介いたします。



Atomでlinterがインストールできないときの対処法

Atom上でC++の開発をしようとしたときのことです。

Atom上でC++の開発をする際には、
gpp-compiler:Atom上でC++コードのコンパイル、実行を行ってくれる
linter-cpplint:C++の文法をチェックしてくれる
の二つをインストールすると開発が便利ということなので、この二つをインストールすることにしました。

gpp-compilerのインストールはうまくいったのですが、「linter-cpplint」のインストールはうまくいきません。

どうやら「linter-cpplint」のインストールには「linter」のインストールが必要なようです(間違っているかも?)。

そこでlinterのインストールをしようとしたところ、次のようなエラーが出てしまいました。

なにやらlinterをインストールするためにはcpplintのコマンドを実行するのが必要なのですが、cpplintが認識できていないようです。

そこでcpplintについて調べてみることに。
cpplintは私はMacを使っているのですが、pipコマンドで簡単にインストールできるようです。(Windowsの場合でもインストールにそこまで労力は必要ない…と思います)
ただし、cpplintはPythonで書かれているようなのでPythonのインストールがまず必要です。

cpplintをインストールすると、無事エラーが発生することなくlinterとlinter-cpplintのインストールが完了しました。

終わりに

今回はAtomでlinterがインストールできないときの対処法についてご紹介いたしました。

この記事が参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いいたします。
コメントもお待ちしております。






IT技術

Posted by ちこ