インフルエンザの予防接種は効果がないわけではなかった!徹底解説!

2019年1月26日

みなさんはインフルエンザの予防接種を売っているでしょうか?

インフルエンザにかかると辛いですよね。
インフルエンザにかかったときのことを考えると5000円ほどで予防ができるのは安いものですね。

しかし一部ではインフルエンザの予防接種は効果がないという説が蔓延っているようです。
今回はその噂について解を提供したいと思います。



1.予防接種は効果がないという噂は嘘!

一部の情報によるとインフルエンザの予防接種は効果が期待できないそうです。

実はこの情報、1979年に前橋市の医師会の調査結果が元になっているそうです。
この調査はインフルエンザワクチンを接種したグループと摂取しないグループに分け、インフルエンザに感染したかどうかを調べることでワクチンの効果を調べるものでした。
調査結果によるとワクチンを接種したグループと接種しないグループで大きな差が見られず、インフルエンザワクチンを接種することに疑問を呈す結果となったそうです。

しかし、この前橋市の医師会の調査結果に関して多くの疑問が残っています。
まず、この実験が行われた1979年はまだインフルエンザに感染したかどうかを調べる調査キットが普及していません。
そのため、医師が臨床症状からインフルエンザに感染したかどうかの判断を下していました。
よってインフルエンザだけでなくノロウイルスによる感染症と疑われるような症例もインフルエンザに罹っているとみなされた可能性が高いです。
さらに、インフルエンザではなく風邪で学校を休んだ症例もインフルエンザ感染と判断されていたことも可能性として考えられます。

そこで1984年、1985年のデータを辿ってみると、1979年に行われた調査とは対照的な結果が出ています。

予防接種を受けないでインフルエンザに感染した症例は1984年は約54%、1985年は約31%だったのに対し、予防接種を受けてインフルエンザに感染した症例は1985年は約38%、1984年は約19%でした。
明らかに予防接種をすることによってインフルエンザにかかる人が少なくなっているのが分かりますね。

予防接種は確かに効果が見られるのでその意味では安心して予防接種をしましょう!

なぜここまでインフルエンザの予防接種が効果がないと言われるのかというと、「効果がない」と言った方がインパクトが大きいからです。
確かに頭に残りやすいですし、良いキャッチコピーにもなります。
近年は情報社会ですが、情報の信憑性を見極め、情報リテラシーを身につけていきたいですね。

2.予防接種の効果や時期は?

一般的にはインフルエンザの予防接種をすることで、発症を約50~60%減少させることができるそうです。
さらにもしインフルエンザに罹患したとしても、症状を約70%減少させることができます。

ワクチンを打つことで発症率が下がるだけでなく症状も軽減されます。
予防接種をするだけでインフルエンザのあの辛さから逃れられる可能性が高まるのです。

ワクチンを打ってからインフルエンザの抗体ができるまで、1週間から3週間の時間が必要です。
そのため、インフルエンザの予防接種は流行する時期の一カ月~二カ月前に打つことが理想的だと言われています。
例年インフルエンザが流行する時期は1月か2月あたりですから、その1、2カ月前の11月、12月にはワクチンを打っておくことが理想です。

特に生後6カ月~12歳のお子さんの場合は、インフルエンザワクチンの接種が2回必要になります。
2回必要な場合は1回目を打ってからインターバルが必要なので、10月下旬~11月上旬までには1回目を済ませておきましょう。

3.予防接種の値段は?

インフルエンザの予防接種は保険が適用されません。
自由診療となるため、医療費は10割自己負担になります。

しかし、元々値段はそんなに高くないです。
予防接種は年齢によって値段が違います。

6か月〜13歳未満………6000円~7000円程度
13歳以上〜成人…………3000円~5000円程度
高齢者……………………………無料~2000円程度

10割医療費が負担となりますが、値段はそんなに高くないですし、インフルエンザにかかったときの辛さ・医療費と比べれば安いものではないでしょうか。

4.終わりに

今回は予防接種の都市伝説についてご説明いたしました。

大人になると予防接種は盲点になりがちですが(少なくとも私の周りでは予防接種を受けている人はいない)意外にワクチンを打っておくのは大事です。
症状が軽くなりますし、罹患したときの症状も軽いです。
私も予防接種に興味はありませんでしたが、街コンで知り合った看護師に予防接種を受けた方が良いと言われ、「その発想があったか」とハッとさせられました。

みなさんもこれからの冬の時期に備えてインフルエンザの対策をしっかりしておきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログやTwitterでのシェアOKです。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。






健康

Posted by ちこ