「LVM」という言葉の読み方(発音)とは?

今回は論理ボリュームマネージャのことを表す「LVM」という言葉の読み方についてご紹介いたします。



「LVM」という言葉の読み方(発音)とは?

「LVM」という言葉の読み方(発音)とは?

結論から言うと「LVM」はアルファベットそのままに「エルブイエム」と発音します。

「LVM」は「logical volume manager」の略で、日本語に訳すと「論理ボリュームマネージャ」となります。

LVMは複数のハードディスクやパーティションにまたがった記憶領域をひとつのボリュームグループにまとめる機能を持ち、それを単一の論理ボリューム(LV)として扱うことができるディスク管理機能のことを表しております。まさに「logical volume manager」ですね。

終わりに

今回は論理ボリュームマネージャのことを表す「LVM」という言葉の読み方についてご紹介いたしました。

最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければブログやTwitterでのシェアをお願いしております。
コメントもお待ちしております。
誤植や勘違いなどございましたらコメント欄にて教えていただけると幸いです。

Youtubeチャンネル開設いたしました。
チャンネル登録者1000人を目指しているので、良いと思った方はチャンネル登録をお願いしたいです。
https://www.youtube.com/channel/UC219XhmSRxmXltTy6COxSMw






IT用語

Posted by ちこ